埼玉県 太陽光 補助金

平成26年度の埼玉県の太陽光発電の補助金

埼玉県のホームページには、「平成26年度は住宅用太陽光発電に関する補助金はございません。」と出ています。

 

残念です。

 

しかし、埼玉県の市町村では補助金が出るところもあります。

 

新年度の補助金については、お住まいの役所にお尋ねください。

 

以前は、市町村以外にも埼玉県でも以下のように補助金はありましたが、現在はないということで本当に残念です。

 

受付期間:平成24年2月から12月14日
補助金  :4キロワット以上のシステムを導入の場合・・・10万円
      :2キロワット以上4キロワット未満のシステムを導入の場合・・・5万円
※キロワットとは太陽電池の公称最大出力のことです。

平成25年度の埼玉県の太陽光発電の補助金

埼玉県の太陽光・補助金 | 無料一括見積もり(最大5社)

平成25年、埼玉県の補助金はどうなっているのでしょうか?
昨年と比較すると補助金の額は下がってきています。このことから考えると、来年はさらに下がることが考えられます。補助金のことを考えると太陽光発電の導入は今年中が良いかもしれませんね。

 

受付期間は?

 

受付開始日:平成25年4月1日
締め切り日:平成25年12月13日
※予算額に達すると期日内に受付が終了します。

 

いくら補助してくれるの?

 

太陽電池モジュールの公称最大出力
4kw以上・・・6万円(定額)
HEMS同時設置・・・7万円(定額)

 

HWMS(ヘムス)とはホーム エネルギー マネジメント システムのこと。住宅のエネルギーを効率化し、省エネにつながる新しいシステムです。

 

↓埼玉県の補助金をさらに詳しく

埼玉県の太陽光・補助金の注意点

埼玉県の太陽光・補助金 | 無料一括見積もり(最大5社)

まず、補助金について知っておかなければいけないことがあります。

 

それは、補助金の受付は、期日前でもが終了してしまうことがあるということです。

 

平成24年度、埼玉県の太陽光発電の補助金の受付期間は「平成24年4月2日から12月14日」と定められています。受付期間が12月14日となっていているなら、「期日までに申込をすれば良いのでは」と考えている人は大変な損をすることになるかもしれません。

 

これは埼玉県の太陽光発電に限ったことではありませんが、基本的に補助金というのは予算額が決まっています。予算額に到達してしまえば、予算額を超える申し込み分は受け付けられないのです。

 

つまり、「補助金は早い者勝ち」ということです。

 

タッチの差で補助金が受けられるか受けられないのがが決まるのが現実です。

 

補助金は、埼玉県だけでなく、市町村からも出るところがあります。申し込みが遅れると県と自治体の両方受けられないことになり大きな金額の差が生まれますから、補助金の申込は早めに行うようにしましょう。

完全無料の太陽光発電一括見積もりサイトのご紹介

埼玉県の太陽光・補助金 | 無料一括見積もり(最大5社)

失敗しない太陽光発電の導入のコツをご紹介します。

 

それは、かならず「複数の業者から見積もりを取る」ということです。そして、同じメーカーの太陽光発電を複数社から取ることも大切ですが、それ以前にできるだけいろいろなメーカーの見積もりを取り比較した方が良いです。

 

太陽光発電は絶対このメーカーが良いということはいえない性質のものです。それは屋根の形や材質、向き、日照条件、面積、そして気候風土など、総合的に判断する必要があり、お隣の家に適したものでもあなたの自宅の屋根には合わないということもあるのです。

 

そしてもう一つ大切なことは価格だけで選んではいけないことです。太陽光発電は通常の電気製品とは違います。太陽光発電は、電気を発電し、電気を売ることもできます。つまりお金儲けをしてくれるのが太陽光発電でなのです。

 

そのため、安く購入できる太陽光発電が本当に安いとは限りません。少し値段は高くても非常に発電効率が高く多くの電気を売ることができたなら、そちらの方が結果安くつくということもあるのです。

 

おそらく太陽光発電を一度設置すると20年以上使うことになります。毎月の少しの違いが1年、5年、10年、20年と年月が経過するほど恐ろしいほどの違いになりますから、面倒がらず、色々な太陽光発電のメーカーを比較してみること。これが一番大切です。

 

 

<< 費用対効果 | トップページに戻る | 太陽光発電は今後主流になるのか >>